上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この先を生きていく上で、良くも悪くも一つ、強引に区切りをつけなければならない。

 だから、また、さよなら。

------------------------------------------------------------------------------------------



 私は大部分の時を孤独で過ごすのが健全なことであるということを知っている。
 最も善い人とでも一緒にいるとやがて退屈になり散漫になる。
 わたしは独りでいることを愛する。
 わたしは孤独ほど付き合いよい仲間を持ったことがない。

 〈H・D・ソーロー 出典:森の生活〉

 孤独に歩め
 悪をなさず
 求めるところは少なく
 林の中の象のように
 〈仏陀〉

 人はだれしも、
 自分自身の生涯を一人で生き、
 自分自身の死を一人で死ぬものです。
 〈ヤコブセン〉

 意志もまた、一つの孤独である。
 〈A・カミュ 出典:手帖〉

 あいにくと、今の僕はかなりの憂鬱症でね。
 何年かぶりに、心の底から消えてしまいたいとさえ思っている。
 〈鮫島犬鳴 出典:左利きのキャッチャーミット〉
08.15 (Tue) 23:59 [ 忘れえぬ。 ] TOP▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。